「ターニングブック」プロジェクトとは、時代の成功者である方々から、次代の成功者である若者たちに対して、”人生のターニングポイント”となるような本を贈って頂くための企画です。

読むだけで涙を流すことのできる本、日常生活にちょっとした革命をもたらす本など、私たちの生活や感情に変化をもたらす本は、この世界に数え切れないほどに存在しています。
本の持つ影響力は絶大で、その中でも名著ともなると、その一冊を通してひとりの人生や価値観を全く変えてしまうことすら有り得ます。

そして、時代の成功者の方々にも、それに劣らない絶大な影響力があります。
例え一枚の布きれであったとしても、時代の成功者から手渡されたものであれば、生涯を通して大切にするべき”宝”となり得ます。

影響力溢れる時代の成功者が、同じく人生を変えてしまうほどの影響力を持つ名著を若者に贈り与え、その経験に感銘を受けた若者たちが将来の日本をカタチ創る。
それが「ターニングブック」プロジェクトの意図であり、願いです。

参加予定成功者

作家、小説家

本田健 さん



『ユダヤ人大富豪の教え』をはじめとする多くのベストセラー本を執筆している作家である。
自分のなかにある《幸せの源泉》から湧き出る情熱を使って自分らしさを表現し,まわりと分かち合う生き方であるライフワークという考え方を提唱し,ライフワークスクールを主宰している。

竹田製菓 代表取締役

竹田和平 さん



「タマゴボーロ」で有名な竹田製菓の代表取締役で、104社の上場企業の大株主でもある。これは個人が大株主となっている上場企業数で国内一位の数字である。
また、百尊家宝、株式投資など事業家として活躍しているほか、日本の未来を担う人材育成のため「まろわ講」(「まろわ問答講」)を主宰し、自身の経験や財産を人材投資という形で社会還元している。

株式会社ビジネスバンク 代表

浜口隆則 さん



起業専門会計事務所、ベンチャーキャピタル会社、起業家教育事業など、起業支援サービスを提供する複数の会社を所有するビジネスオーナー。アーリーステージの事業に投資する投資家(エンジェル)でもある。
「幸福追求型の経営」「戦わない経営」「小さな会社のブランド戦略」など、独自の経営理論にはファンが多く、著書も多数出版している。